2021年度

まちをうわさで埋めつくす!? コミュニティの新しいかたち

2022年1月17日

自主事業終了募集終了

CREATIVE CAFÉ NAGOYA Vol.13
ユネスコ・デザイン都市なごや × 名古屋ガイドウェイバス

まちをうわさで埋めつくす!? コミュニティの新しいかたち
2022年2月23日(水・祝)14:00〜15:30

第13回クリエイティブ・カフェでは、名古屋ガイドウェイバスで開催中のアートプロジェクト「ゆとりーとライン20周年記念 うわさプロジェクトin節分」の制作者でコミュニティ・アーティストの山本耕一郎さんをゲストに迎えます。
「うわさプロジェクト」は、まちに飛び交う「うわさ」やちょっと人に自慢したくなるトピックなど、コミュニケーションのきっかけとなる話題をフキダシにして貼り出します。山本さんはフキダシに書かれたメッセージを通じて、人とひと、人とまちをつなぐしくみ、新たなコミュニティを創出しています。クリエイティブ・カフェでは、山本さんがこれまで各地で行ってきたプロジェクトを通して見えてきたコミュニティの新しいかたちについて考えるトークイベントを開催します!

今回うわさプロジェクトの会場となるのは、画期的と言われながら意外に知られていない名古屋のガイドウェイバス「ゆとりーとライン」沿線。開通20周年を迎えるゆとりーとと沿線のうわさも楽しみです。

期間限定!トークの様子を配信中です。

[連携事業]
ゆとりーとライン20周年記念「うわさプロジェクト in 節分」
2022年1月29日(土)―3月23日(水)
会場:名古屋ガイドウェイバス ゆとりーとライン 駅+車内

上通アートプロジェクト「上通のうわさ」2013
参考画像:上通アートプロジェクト「上通のうわさ」2013

日時2022年2月23日(水・祝)14:00〜15:30
会場

名古屋ガイドウェイバス株式会社 本社内 3階会議室
名古屋市守山区竜泉寺二丁目301番地
※会場へは公共交通機関をご利用ください。駐車場のご用意はありませんので、ご注意ください。

定員

30名

参加費

無料(要申込、申込多数の場合は抽選)

申込期間2022年2月21日(月)午後17:00まで

主催

ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会

連携

名古屋ガイドウェイバス株式会社

ゲスト

Bouillon
山本耕一郎(コミュニティ・アーティスト)
1969年名古屋市生まれ。筑波大卒。英国ロイヤルカレッジオブアート大学院修了。街の人たちのうわさが書かれたフキダシを商店街に貼り出す「うわさプロジェクト」など、地域と深くかかわる事業を展開。2012年から八戸市南郷島守に移住し、全国でプロジェクトを進行中。

ダウンロード

  • 申込みは終了いたしました。