2016年度

ユネスコ創造都市ネットワークフォーラム Food×Designを開催します!!

2016年10月28日

自主事業終了募集終了

フードデザイン|デザインの視点で読み解く「食」文化
ユネスコ創造都市ネットワークフォーラム Food×Design

ユネスコ創造都市ネットワークはデザイン分野を含む7つの分野があり、食文化も含まれています。食は、グローバルな視点で、生産者、収穫、天候、地域性、調理、空間、器、ひと、すべてをトータルにデザインすることによって、豊かな生活文化を育みます。
本フォーラムでは、実際に「食」をテーマに、全く新しいフードデザインを提案してきたゲストのお話を伺いながら、デザインの視点で私たちの生活文化を考えます。

トークイベント 11月23日(水・祝)

第1部 基調講演

基調講演1「食がつなぐ未来をデザインする」

奥田政行
©Jun Hasegawa

スピーカー
奥田政行 Masayuki Okuda
アル・ケッチァーノ オーナーシェフ(鶴岡市/山形県/日本)

1969年、鶴岡市生まれ。鶴岡市のイタリア料理店「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ。東京にてイタリア料理、フランス料理、フランス菓子とイタリアンジェラートを修業。25歳で帰郷し、ホテルの料理長や農家レストランを経験したのち、2000年3月、地元食材で作るイタリア料理の店「アル・ケッチァーノ」を、2007年7月には、カフェ&ドルチェをメインとする「イル・ケッチァーノ」をオープン。世界8カ国13か所のホテルやレストランでフェアを開催。2006年Terra Madle世界の料理人1000人に選出、2016年にはMilano Vegitarian Chance世界3位など、独創性に富んだ料理は、海外でも高い評価を得ている。2004年以来、山形県庄内総合支庁「食の都庄内」親善大使を委嘱。2010年には第1回FOOD ACTION NIPPON アワード2009「コミュニケーション・啓発部門優秀賞」、第1回「辻静雄食文化賞」、農林水産省<第1回(料理マスターズブロンズ賞)>を受賞。9月には味をデザインする「食べもの時鑑」が発刊されたばかり。

奥田政行
©Jun Hasegawa

基調講演2「サスティナブルな暮らしのためのフードデザイン」

ルナ・クロック

スピーカー
ルナ・クロック Runa Klock
foodstudio デザイナー(オスロ/ノルウェー)

オスロ国立芸術大学デザイン修士。ノルウェーデザイナー組合:Klubbenの役員、同国内でのデザインアワード:Design Excellenceの審査員なども兼任。
食のイベントを開催するノルウェーのクリエイターたちによるユニット、フード・スタジオの哲学は、「良質で正直な食事を信じる人々のストーリーを共有すること」。ルナ・クロックはデザイナーとして参加している。ルナの制作は自然への敬愛と、物質や食材などへの全方位的な関心が原動力となっている。彼女の活動は、一貫して様々な文化・背景を持つ人々との協働が存在しており、遊び心や物語性が感じられるプロダクト・空間・展示のデザインから、ソーシャルなワークショップまで、幅広い活動を行っている。

ルナ・クロック

第2部 トークセッション

スピーカー
奥田政行
ルナ・クロック

モデレーター
水内智英 名古屋芸術大学デザイン学部講師(名古屋市/愛知県/日本)

食を通じて見えてくるデザイン、生活文化を考えます。

ルナ・クロック

日時2016年11月23日(水・祝)
13:30~17:30(開場13:00)
会場

名古屋市公館
名古屋市中区三の丸3丁目2-5(Googleマップ
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください

定員

100名(要申込、応募者多数の場合は抽選)

参加料

無料

フードイベント 11月23日(水・祝)

フード&風土をデザインする
奥田政行シェフの庄内と尾張の秋の恵をいただくカジュアルディナーコース

庄内の季節の恵と名古屋の食材の出会いから生まれた特別メニューを、カジュアルなディナーコースとシェフの話でお楽しみいただきます。

日時:
11月23日(水・祝) 18:00受付開始 18:30〜20:00
※トークイベント終了後に開催します。
会場:
名古屋市公館
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください
参加費:
5,000円(ドリンク2杯つき)※当日支払
定員:
50名(要申込、応募者多数の場合は抽選)
申込締切:
申込の受付は終了しました。

フードイベント 11月22日(火)

奥田政行シェフのキッチンライブ・トーク&ディナー

スーパーシェフ奥田政行が名古屋初登場!目の前で、選んだ食材をアドレナリン全開に料理とトークをしつづける!美味しさと楽しさが詰まった、一夜限りのエキサイティングなフードライブ&ディナー。飛び入り野菜歓迎!食材が続く限りつくり続けます!(奥田シェフ談)

日時:
11月22日(火) 19:00受付開始 19:30〜
会場:
大洋ビル1F キッチンスタジオMIL.
名古屋市東区代官町39-22(Googleマップ
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください
参加費:
15,000円(ドリンク1杯つき)※当日支払
※追加ドリンクは有料にてご提供します。
定員:
35名(要申込、応募者多数の場合は抽選)
申込締切:
申込の受付は終了しました。

主催

ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
(構成団体:名古屋市、名古屋商工会議所、中部デザイン団体協議会)

フードイベント
企画・運営協力

ギャラリーフィールドアートゼロ

協力

名古屋コミュニケーションアート専門学校、POPINO、
株式会社深山、小田陶器株式会社、キッチンスタジオMIL.

後援

鶴岡市、ノルウェー大使館

お問い合わせ

ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会
名古屋市観光文化交流局文化振興室内
TEL:052-972-3172

ダウンロード